乳首の黒ずみを一日も早くなんとかしたい!目指せピンク色の乳首

乳首の黒ずみを一日も早くなんとかしたい!目指せピンク色の乳首

乳首の黒ずみを一日も早くなんとかしたい!目指せピンク色の乳首

気付いたときには乳首の色が黒くなっていて、ショックを受けたという女性の声は案外多いです。
デリケートな話なので、実際には他の女性の悩みが自分の耳になかなか届いてきません。

 

そのため、乳首の黒ずみで悩んでいるのは自分だけなのだろうか、と一人で抱え込む女性が多いのです。
実際に乳首黒ずみケアが広く広まっているのを見ても、こっそりと乳首黒ずみケアを続けている女性はいるのです。

 

乳首が黒いと遊んでいると思われそうでイヤ。
そんな女性たちの多くがすでに、ピンク色の乳首を目指すために黒ずみケアを始めています。

どうしてバストトップや乳首が黒ずむのか

皮膚を守ろうとする働きが黒ずみに

ひとつ目の理由がメラニン色素です。
私たちの皮膚は思っている以上にデリケートにできています。

 

そのため、外から刺激があると、その刺激から肌を守ろうとするため体が反応します。
デリケートで繊細な肌を守るためには、肌を強くしなければいけません。

 

そのためにメラニン色素が生成されて、そのメラニンが沈着することで肌が厚みを増し、硬くなります。
これで刺激から守ることが出来るのです。
乳首以外にも、脇の下やヒザ、ヒジなどが黒ずみやすいのはそのためです。

女性ホルモンの働きが黒ずみに

それから、ホルモンの影響も大きいと言われています。
女性の体はエストロゲン、プロゲステロン、この二つのホルモンがバランスよく分泌されることで健康体を維持できます。

 

この二つのバランスが崩れてしまうと、肌表面を健康に保つためのターンオーバーがうまく働かなくなってしまいます。
ターンオーバーの働きが弱くなると、肌表面の角質がうまく生まれ変われずにいつまでも表面に残ったままになります。

 

これが黒ずみの原因になるのです。
ターンオーバーとは角質が生まれ変わることですから、その働きをつかさどるホルモンバランスが乱れると、肌表面の角質が徐々に厚みを増してしまいます。

 

さらに肌が乾燥することも肌表面がデリケートな状態になりダメージを受けやすくなりますし、摩擦なども肌に大きな刺激を与えます。
これらから肌を守るためにメラニン色素の生成が活発になり、黒ずみに拍車がかかるのです。

乳首がピンク色のは日本人女性は少ないってホント?

乳首の黒ずみを一日も早くなんとかしたい!目指せピンク色の乳首

他の国の女性の乳首を見る機会はほとんどないでしょう。
日本人だけが乳首の黒ずみで悩んでいるなんて知らなかった、という方は少なくありません。
これは生まれ持った体質なのでどうすることも出来ないのです。

 

白人は生まれ持ってメラニンの色素が少ない人種です。
有色人種は生まれ持って白人よりメラニン色素を多く持っています。

 

同じようなライフスタイルを送っていても白人女性の乳首はキレイなピンク色のままで、有色人種の女性は乳首黒ずみが出てしまうのです。

乳首を早くピンク色に治したい!

乳首の黒ずみを一日も早くなんとかしたい!目指せピンク色の乳首

一日でも早くピンク色のキレイな乳首になりたい、そんな願いを叶える方法は色々ありますが、体に刺激のないものなら毎日続けられるのではないでしょうか。乳首黒ずみで悩む女性たちの間でひそかに話題になっているのが「ヨーグルト」と「はちみつ」です。

 

ヨーグルトはメラニンを体の外に排出する働きを持っていて、さらに乳酸菌やフルーツ酸など硬くなった角質を柔らかくする成分も含まれています。
硬くなった角質が柔らかくなれば、ターンオーバーの働きが正常に戻りますから、キレイなピンク色の乳首に近づくことができる<でしょう。

 

はちみつは優れた保湿成分を持っています。
スキンケア商品の中にもはちみつ成分が含まれているものがたくさんあります。
さらにアミノ酸やミネラル、ビタミン類などの美容成分もたっぷり含まれているため、乳首を乾燥から守ってくれる働きを発揮します。

 

このふたつを毎日の乳首ケアに使うのです。

ピンク色に近づける乳首パックを試してみよう!
①用意するものはヨーグルト大さじ2杯、はちみつ大さじ1杯。

コットンもしくはティッシュを2枚、好みでレモンを1滴用意しましょう。
ちなみにヨーグルトはプレーンタイプを用意します。

②ヨーグルトとはちみつをキレイな紙コップなどに入れてよく混ぜます。

ヨーグルトは常温に戻しておいてください。レモン1滴はここで一緒に入れましょう。

 

スッキリとしたさわやかな香りもリラックス効果があります。
なにより美白成分のひとつビタミンCもたっぷり含まれているので、ピンク色の乳首に一日でも早く近づくためにはレモンも入れたほうがいいでしょう。

③これをコットンやティッシュに乗せていきます。

たっぷり乗せたらそれぞれの乳首に乗せましょう。
時間は5~6分程度です。

 

上体を起こしたままだとパックが取れてしまうので、仰向けになった状態でパックをしてください。
時間が経ったらパックをそのまま乳首からデコルテぐらいまで伸ばしてマッサージをしながらヨーグルトはちみつを伸ばしましょう。

 

このとき乳首をマッサージしないようにしてください。
乳首はほかの部位に比べて皮膚が薄いので、コットンでこするとそれも刺激になってダメージを与えてしまうので、あくまでも乳房からデコルテに向かってマッサージをします。
あとはぬるめのシャワーで洗い流せば終わりです。

 

乳首パックをしたからといってその日のうちにピンク色の乳首になるわけではありません。
ヨーグルトはちみつパックを続けることで、徐々に乳首の肌質に変化が現れるでしょう。

彼氏の視線が気になる女性が始めた乳首黒ずみケアアイテム

乳首の黒ずみを一日も早くなんとかしたい!目指せピンク色の乳首

先ほどのパックは継続して続けることで効果を発揮します。
同じように使い続けることで、ピンク色の乳首を叶えるケアアイテムもあります。

 

乳首の黒ずみは乾燥や摩擦などが原因ですから、これらを改善させるために保湿成分が含まれたケアアイテムを使うことで悩みを解消させていきます。

乳首黒ずみ専用のクリーム

乳首の黒ずみを一日も早くなんとかしたい!目指せピンク色の乳首

乳首黒ずみ専用の美白クリームを使ってみましょう。
よく観察してみると分かるのですが、乳首の皮膚は顔の皮膚よりとても薄くデリケートです。
そのため、乳首黒ずみ専用の美白クリームが開発されたのですが、顔の美白、デリケートゾーンの美白など体全体に使えるのが特徴のひとつです。

 

色んなタイプが販売されていますが、特に無添加にこだわりたい女性も多い傾向があります。
無添加は確かに刺激が少なく安心して使うことができます。
しかしスキンケアは長期的に使うものなので、成分が腐らないための防腐剤はどうしても必要になります。

 

せっかく優れた成分が含まれていても、保管している間に腐ってしまったのでは大変です。
肌トラブルを招いてしまうでしょう。

 

防腐剤と言っても限りなく低刺激のものでフェノキシエタノールという成分は安心して使い続けることが出来ます。
もちろんデリケートゾーンでも安心です。
保湿成分、美白成分、さらにフェノキシエタノールが含まれていれば大丈夫でしょう。

乳首を素早くピンク色にできるメイク技

乳首の黒ずみを一日も早くなんとかしたい!目指せピンク色の乳首

もしも突然彼氏にお泊りデートに誘われたら、その日のうちに乳首をピンクい色に出来ないか慌てる女性もいるはずです。
どうしても早くピンク色にしたいという場合は「メイクアイテム」を使います。

 

乳首専用に開発されたものがあり、顔にメイクのと同じ感覚で乳首に塗ってピンク色にします。
石鹸や水に強い性質を持っているだけでなく、安全な天然色素を使っているため、口に入っても問題はありません。

 

もちろん、乳首そのものがキレイになるわけではなく、一時的にメイクをしてピンク色にするアイテムです。

 

毎日の乳首黒ずみケアを続けながら、万が一に備えて乳首用のメイクアイテムもバッグにひとつ忍ばせておいてみてはいかがでしょうか。
これなら急なお泊りデートでも慌てることがなくなります。

 

>>黒ずんだ乳首をピンク色に近づけたい方はコチラが参考になります<<

《どうして乳首が黒ずんでしまうの?原因から対策を考えましょう》関連記事記事一覧

いつの間にか黒ずみが気になってしまった乳首の色を、どうにかしたいと悩む女性は少なくありません。例えば友達と一緒に遊びに行ったとき、温泉やプールで着替えるときがありますが、ほかの女性の乳首の色が気になってしまいませんか?デリケートな部位なのでじっくり観察するわけにはいかないものの、他人の乳首の色は気になります。もちろん自分の乳首の黒ずみ具合も知られたくありませんから、胸を隠しながら着替える女性も多い...

出産後に乳首やバストトップが黒ずむ原因は出産後は赤ちゃんのお世話で時間に追われる毎日を過ごすことになるママたちは、自分のことは後回しで赤ちゃんや家族のお世話で一日を終えてしまうと口を揃えています。赤ちゃんから目が離せないですし、赤ちゃんが寝ている間に掃除や洗濯、食事の準備などに時間がとられますから、出産前のようなスキンケアを継続することは難しいのは当たり前のことかもしれません。それでもやっぱり女性...

page top